肌荒れ、熱中症リスク 夏のマスクトラブルに役立つアロマ

この記事はメドウズ オフィシャルオンラインショップ vol74 (2020年7月22日発行)から一部転載したものです。

 

 

 


もうすぐ梅雨も明けて暑い夏がやってくるようです。今年は、去年までは考えられなかった夏場のマスク着用がスタンダードとなりました。暑い季節のマスク着用は思ったよりもずっと厳しい付け心地。今回のメルマガは、そんな夏の厳しいマスク生活を少しでも心地よく過ごすためのアロマについてお話します。

肌荒れ、熱中症リスク
夏のマスクトラブルに
役立つアロマ

■肌荒れと乾燥を招くマスクの摩擦


長い時間マスクを着用すると、会話などで肌とマスクが触れ合うことでこすれが生じ,肌が傷つく事によって肌荒れ乾燥が起こります。マスクには、使い捨ての不織布マスク、洗って使えるガーゼや布のマスクなどいくつかの種類がありますが、多く出回っている不織布マスクは表面がざらざらしているものが多く肌への負担が比較的大きくなります。

 

 

 

■蒸れと乾燥の繰り返しが肌のバリア機能を低下


自宅や屋内に入ると、マスクを外すことが多くなりますが、このマスクの着脱の繰り返しが逆に肌のバリア機能を低下させる要因になります。マスク着用時は蒸れが生じ、マスクを外すと一気に水分の蒸発が生じて乾燥へと転じます。この蒸れと乾燥の繰り返しが肌の機能を低下させ肌荒れへとつながっていきます。

 

■十分な保湿がマスクによる肌荒れを予防する


日々の保湿ケアはもちろんですが、マスクをする前に行う保湿ケアも重要になります。 メドウズでおすすめするマスクをする前の保湿ケアは、

1 ローズウォーターを口周りに吹き付け軽くなじませ保水をします。

2 シアバーム フランキンセンス&ローズを薄く塗り保湿します。

3 べたつきが気になる場合は、ローズウォーターを再び吹き付けハンドプレスして馴染ませます。

ローズウォーターは、保湿の他にも抗炎症収斂など肌に嬉しい薬理効果がたっぷり詰まっているので、ナチュラルな肌荒れ対策におススメです。

 

 

■マスク内の蒸れによって雑菌が繁殖


マスクを着用していると、呼吸でマスク内の湿度が上昇して蒸れを生じさせます。湿度が上昇すると雑菌が繁殖しやすい環境となり、雑菌が多く存在する唾液がマスクに付着することによって雑菌が繁殖し、これも肌荒れの原因の一つになります。 又、蒸れ皮脂の分泌も促進する為に、ニキビなどの吹き出物などの原因にもなるのです。

 

■抗菌作用を持つ精油でクリーンなマスク環境


悩ましいマスクの蒸れですが、精油の力を借りて心地よい環境へとシフトさせることができます。マスク用のスプレーのメドウズ ホームミスト コールドリリーフは、ティートリーユーカリカユプテといった抗菌作用の高い精油をブレンドしているので、マスク内の環境をクリーンに保ってくれます。 マスクをつける前のひとふきで、マスク呼吸すっきりします。

 

 

■マスク着用によって熱中症リスクがアップ


熱い季節のマスクの着用は、マスクによって熱が体内にこもることや喉の渇きを感じにくくなることなどから熱中症リスクが高まります。人と人との距離(2メートル以上)が十分に保たれている場所では適度にマスクを外すことが重要です。

 

 

■香りでクール感を呼んでマスクをリフレッシュ

クール感を呼ぶペパーミントの香り。ペパーミントの花言葉である永遠の爽快の言葉の通りですね。ペパーミントの主成分であるメントールには冷却作用があり、この作用が爽やかな感覚を与えてくれます。香りを嗅ぐことでクール感を与えてくれるペパーミントがブレンドされているメドウズ ホームミスト コールドリリーフは、マスクにスプレーすることで夏のマスク着用時の不快感を軽減してくれます。

 


日常生活でマストアイテムとなったマスク。夏場にマスクをすることなど考えられませんでしたが、新しい生活様式には欠かせないものとなりました。今まで経験したことがない炎天下でのマスク着用をはじめ、これからは様々な新しい生活様式が求められるようになってくるようです。これからの時代を植物の力を借りて安全に心地よく暮らしていく方策を皆さんにお伝えしていきたいと思います。


メドウズオーガニックフローラルウォーター トラディショナルブルガリアンローズ

【特徴】ブルガリア共和国薔薇の谷で有機栽培されたダマスクローズをバルカン山脈の清らかな雪解け水で蒸留したオーガニックローズウォーターです。
250ml 2,420円(税込)
 


オーガニックシアバーム フランキンセンス&ローズ

【特徴】贅沢なローズとフランキンセンスの高貴な香りでエイジング肌にハリと潤いを与えます。
50ml 3,300円(税込)


メドウズ ホームミスト コールドリリーフ

【特徴】爽やかな香りでリフレッシュする今の時代必携のマスク用ボタニカルミスト  
100ml 1,430円(税込)

心身のバランスを整え女性を笑顔にしてくれるゼラニウム

この記事はメドウズ オフィシャルオンラインショップ のメールマガジンvol73(2020年7月9日発行)から一部転載したものです。

 

 

7月も中盤に差し掛かりそろそろ梅雨明けが待ち遠しい季節となりました。 真夏の声が聞こえるというのに今年は未だコロナ禍の中で先行きが見えない毎日になんとなく気持ちが沈んでしまう人も多いようです。 そんな今回のメルマガは、心身のバランスを整えて幸せを感じる感度をUPさせてくれるゼラニウムの精油をご紹介します。

 

■花ではなく葉や茎から香りが放たれるゼラニウム
ほぼ年間を通じて可憐な花を見せてくれるゼラニウムは、家のベランダなどでもよく見かける有名な植物です。観賞用として広く出回るゼラニウムですが、精油用のゼラニウムは薔薇に似た芳香を放つことからローズゼラニウムと呼ばれます。赤やピンクなどの美しい花を見るだけでうきうきとした気分になりますが、そのフローラルな香りも魅力的なゼラニウム。この香りは意外にも花ではなく主に葉や茎から発せられます。そっとその葉を指ではさみこすり合わせて香りを嗅いでみるとあの芳しい香りを簡単に体験することができます。

 

■ローズオットーと類似する成分を含有
シトロネラ―ルゲラニオールなどローズオットーと同様の成分をもつゼラニウム。香りもローズと似ているため、高価なローズの代用品としても利用されます。

 

 

■気分や体調のふり幅を軽減しての両面からバランスを整えてくれる
自律神経を整えることで、ストレスからイライラするなど乱れた心のバランスを図り、ネガティブな時は元気を与え、過度に気持ちが高ぶる時には平常心へとクールダウンを図ってくれます。

 

 

■PMSや更年期ケアなど女性に役立つ効果がつまったゼラニウム
ホルモン調節作用があると言われ、PMS更年期の不快な症状によく用いられ、古くから女性に支持されてきた精油です。 但し、妊娠初期の方の使用は控えたほうがよいでしょう。

 

 

■肌のエイジングケアの他にも体内の水分調整を図りむくみにアプローチ
皮脂バランスの調整しわしみそしてエイジング肌のケアに利用されます。体内の水分バランスも整えてくれることから体内の過剰な水分を排出し、セルライトむくみケアにも用いられます。

 

 

20190704_try.png

 

肌見せの季節が待ち遠しくなるアロマシェイプアップオイル
【レシピ】
グレープシードオイル15ml・ゼラニウムブルボン精油1滴・ペパーミント精油1滴・ジュニパー精油1滴
【作り方】
1 ビーカーなどのガラス容器にグレープシードオイルを15ml入れます。
2 ゼラニウムブルボン精油とペパーミント精油を加えよく混ぜ合わせます。
【作り方】
お風呂上りなどに、体の気になる部分に塗布して撫で上げる様にマッサージをします。

 


女性に役立つ効果がつまったゼラニウムは、まさに女子力を高めてくれる精油の一つです。美容だけでなく昆虫忌避作用抗炎症作用から今の不安な時期を包括的にサポートしてくれる精油でもあります。メドウズには、ローズオットーとゼラニウムをブレンドした女性の為の最強薔薇ブレンドであるシナジーブレンド ローズアンドゼラニウムもご用意があるので併せて香り比べをしてみるのもお薦めです。心地よいボタニカルな香りと共にポジティブ効果を享受できるアロマテラピーは今にとって嬉しいコトでもありますね。
 

 

メドウズオーガニックエッセンシャルオイル ゼラニウム(ブルボン)

 

【学名】Pelargonium graveolens
【産地】ケニア
【香りの特徴】わずかにミントの香りを含んだ濃厚な甘い香り
5ml 2,200円(税抜)
10ml 3,600円(税抜)  

 

 

メドウズシナジーブレンド ローズアンドゼラニウム

【ブレンド精油】ゼラニウム(ブルボン)・プチグレン・ローズオットー・サンダルウッド・カモミール(ローマン)
【香りの特徴】女性の魅力を爽やかに引き出すグリーンローズの香り
10ml 1,900円(税抜)

アフターコロナで高まる自然派志向にマッチするエコロジカルな虫よけアロマ

この記事はメドウズ オフィシャルオンラインショップ vol72 (2020年6月25日発行)から一部転載したものです。

 

 

 

 

 

エコロジカルな虫よけアロマ
 「モッジ」  

 

 

■コロナ危機から高まる自然派志向

コロナ危機から、自然派志向への関心が高まっています。 自分の免疫力を高めることで感染症の罹患から身を守るという事の大切さを教わったこの数か月。化学成分に頼らずナチュラルな素材で身の回りのケアをすることはもはや特別なことではなくなりました。ヨーロッパでは古来から精油を用いたヘルスケア=アロマテラピーが認知されていましたが、日本で一般の人々がヘルスケアにアロマテラピーを積極的に利用するようになったのは、ほんの20年程前位からではないでしょうか。

 

 

■外出時の子供の肌を環境に優しい植物の力で守りたいから始まった

もう20年以上前の話になりますが、当時私が働いていたアロマテラピー商材の輸入会社では、無農薬の食材などを調達する宅配食品販売を介したお客様の間で、シトロネラやレモンユーカリといった虫が嫌う香りの精油をブレンドした精油が爆発的にヒットをしました。それは主に、小さなお子様を持つお母さまからの支持でした。

 

 

虫が嫌いな香りを芳香することで虫を殺さず忌避する

市販されている虫よけスプレーといえば、DEETというかつて米軍がマラリア予防の為に開発した農薬が使われています。このDEETは、安全性が高いとされながら一部では、神経中毒性が見られるとされ、カナダなど一部の国では使用制限がなされています。 その背景の中で登場したのが虫が嫌いな香りをブレンドしたいわゆる虫よけアロマの登場です。虫を殺すことなく、香りを放つことで虫を忌避し、環境にも身体にも優しいこの精油は、小さな子供を持つお母さまからの支持からスタートして他の世代にも徐々に浸透するようになっていったのです。アロマテラピーが私たちの生活に浸透していく過程においてこのムーブメントは重要なものだったと私は思っています。

 

 

花のような良い香りで虫を忌避できるモッジシリーズ

今では、香りで忌避する虫よけアロマは各メーカーで競い合うほどの一大市場となりました。その数多くある虫よけアロマの中でモッジシリーズを選ばれるお客様は、口を揃えて香りの良さをリピートの理由に挙げられます。 虫よけアロマの中には、虫を遠ざけるけれどこの香りはちょっと・・・とその香りに抵抗感を感じる方もいらっしゃいます。しかし、メドウズのモッジシリーズは、シトロネラ・レモンユーカリ・シダーウッドといった昆虫忌避作用のある精油に親しみあるラベンダーの精油をブレンドすることで香りのバランスを図り誰にも好まれる花のような良い香りの虫よけブレンドを誕生させました。

 

 

■虫よけアロマを使いこなすコツは持続的に香りを放たさせる

香りを放つことで虫を忌避するのですから香りがしなくなるとその効果は保たれなくなります。香りの持続性が低い精油は、数時間で香りが飛んでしまいます。 モッジスプレーなど長時間アウトドアでその効果を保ちたい時は、1〜2時間おきにスプレーをすることで香りの持続性が保たれます。

 

■おうち時間を利用してハンドメイドの虫よけアロマ

メドウズのモッジシリーズは、手軽に使えるモッジスプレーが一番人気ですが、最近はおうち時間が長くなったせいか手作りで虫よけスプレーを作りたいので、作り方を教えて欲しいというお問い合わせが増えています。虫の嫌いな香りのブレンド モッジを使ってハンドメイドの虫よけアロマをつくるメリットは、

・リーズナブル
10mlのモッジブレンドは、100mlスプレー(1%の精油濃度)が10本分作ることができます。(メドウズの精油ドロッパーは1滴約0.05mlになります。例えば1%濃度でスプレーを作る場合の精油必要量は20滴となります。)

・シーン別にカスタマイズできる
市販のスプレーは、アルコールを使っていますが、アルコールが苦手な方は、手作りすることでアルコールを植物油に変えてスプレーを作ったり、シアバターにブレンドして虫よけバームを作ったりとカスタマイズすることができます。

 

 

簡単!モッジブレンドを使ったスプレーの作り方

【レシピ】無水エタノール10ml・水90ml・シナジーブレンドモッジ20滴
【作り方】
1 100mlのスプレー容器にアルコールを10ml入れます。
2 シナジーブレンドモッジの精油を加えてよく振って混ぜ合わせます。
3 水を90ml加え、蓋をしてよく混ぜ合わせます。

*アルコールを使わない場合は、ホホバオイルなどの植物油10ml精油を加え良く振ってから水を加え再びよく振ります。植物油を使ったスプレーは、使用前に良く振ってからスプレーしてください。 やっぱり自分で作るのは面倒くさいという方には、すぐに使えるモッジスプレーがおススメです。

蒸し暑い日本の夏が大好きな蚊ですが、今年の夏は例年よりも蒸し暑さが増すようです。 早い段階から猛暑がつづいた昨年は、暑すぎて蚊の発生も少なかったようですが、今年は早い段階から活発に活動をしているようです。早めの対策で夏のトラブルを回避したいですね。


シナジーブレンドエッセンシャルオイル モッジ

 

【使用精油】レモンユーカリ、シトロネラ、シダーウッドアトラス、ラベンダー
【商品説明】虫が嫌がると言われる香りをブレンドした夏向けのブレンドエッセンシャルオイル。ハンカチに1滴垂らしたり、スプレーを作って網戸やお部屋にスプレーしたり夏に一本あるととても便利なオイルです。

10ml 1,900円(税抜)

 

 

 

メドウズ  モッジスプレー 
【全成分】変性アルコール、水、アロエベラエキス、ユーカリシトリオドラ油(レモンユーカリ精油)、コウスイガヤ油(シトロネラ精油)、アトラスシーダー樹皮油(シダーウッドアトラス精油)、ラベンダー油(ラベンダー精油)
【商品説明】虫が嫌がると言われる香りをブレンドした夏向けボディスプレー。フローラルな香りと爽やかな香りが絶妙のブレンドでフレグランスのように使えます。皮脂の過剰な分泌を抑えるアロエベラエキス配合で夏のスキンケアに大活躍。


100ml 1,600円(税抜)
 />