鼻を近づけた瞬間に「いい香り!」 2019年産ローズウォーター

2019年に蒸留されたローズウォーターのサンプル品(第1号)がイギリスのメドウズ社から直接弊社に届きました。

 

ラベルは通常商品と同じです。

郵便で送られるため、輸送中どうしてもラベルが傷ついてしまいます。

 

 

2019年産の香りはどのような香りか

 

甘いのかなー?

青みが強いのかなー?

華やかかなー?

 

そもそもお客様に喜んでいただける香りか不安と期待が混じります。

 

 

気になる今年の香り、最初の感想は

 

「華やか!!」

 

でした。青みは少なく、濃厚なローズの上品な香りだなと私は感じました。

(感じ方には個人差があります!)

 

 

2018年の香りと比べると、2019年産は1段階香りが強く感じました。今年のローズの作付はいいと聞いておりましたのでそれほど心配はしていませんでしたが、安心してメドウズのオーガニックローズウォーターとして販売することができます。

 

 

個人的には毎年ローズウォーターの香りを楽しみにしていますが、ローズウォーターとしてはここ数年で一番ワクワクした香りでした。

 

 

 

 

これから入荷をする2019年産販売用ローズウォーターには20191003から始まるロット番号が付けられています。これは2019年10月3日にイギリスのメドウズ社で充填したことを意味します。

 

台風の影響で少し入荷が遅れますが、オンラインショップ、お取引先ですでにご予約を頂いているお客様には来週中にお届け出来る予定です。ブルガリアローズの香り、あと少しお待ちくださいませ。

台風19号の影響について

台風19号により被災をされました皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

 

先日のブログにありますように、弊社のあります茨城県水戸市でも一部地域が冠水しており、本日現在なお救助活動、復旧作業が行われております。幸い、弊社の所在地は大きな被害もなく通常通り営業できております。ただ、台風の影響が輸送面で出ておりますので、皆様にご連絡をさせていただきます。

 

  • ご購入商品のお届けについて

中央道の通行止め、一部道路網の切断により配送遅延の連絡が運送会社より届いております。そのため、商品のお届けに通常よりもお時間がかかる予定です。

 

  • ​ローズウォーターの入荷について

成田空港が閉鎖した影響で、弊社貨物を積載したフライトもキャンセルとなりました。そのためスケジュールの再調整を行っております。ご予約を頂いている2019年産ローズウォーターの弊社出荷が当初予定よりも数日遅れ、10月23日から25日を予定しております。

 

 

ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

【10月の精油便り】秋に増える咳喘息に呼吸を深めてくれるニアウリシネオール 

この記事はメドウズオフィシャルオンラインショップ メールマガジンvol58(2019年10月10日発行)から一部転載しております。

 

 

メドウズでメルマガを担当している三木です。 いつの間にか陽が落ちるのが早くなり、秋の訪れを感じるこのごろですね。 気温や気圧の変化が激しい秋は、気管を刺激して呼吸器系の不調を訴える人が多くなります。台風が近づくと喘息がひどくなるという昔からの言い伝えもあるほどです。 今月の精油は、呼吸を深めてくれるニアウリシネオールについてです。 

 


■古くはフランスの医療現場で殺菌消毒として使用

 

かつてフランス領であったニューカレドニアを代表する植物のニアウリは、殺菌・消毒作用に優れていて、 ニアウリが生息する地域は空気が清涼で、インフルエンザやマラリアなどの感染症が少ないとされています。 

ヨーロッパには、イギリスの海洋家キャプテンクックによってもたらせられたと言われるニアウリですが、古くは、フランスの医療現場で殺菌消毒剤としてニアウリが使われていました。 

 

 

 

 


■ニアウリの成分 シネオールとネロリドールの違い

 

ニアウリは生育環境などで成分や香りが異なるケモタイプ(化学種)があり、 シネオールとネロリドールに分けられます。 1.8シネオールが主成分のニアウリシネオールは、抗菌・抗炎症・去痰作用など冬に役立つ作用を持つ、ユーカリに似た清々しい香りの精油です。 

 

一方、ネロリドールが主成分のニアウリネロリドールは、爽やかさの中にフローラル系の香りを感じさせ Melaleuca種の中では最も良い香りと言われます。効果はニアウリシネオール同様に感染症に有効ですが、男性ホルモン様の作用を持つともいわれ使用には注意が必要です。アロマテラピーの世界では、使い勝手のよいニアウリシネオールが一般的です。 メドウズの精油ラインナップは、ニアウリシネオールです。 

 

 


■クリアな香りで思考が散漫な頭をすっきり

 

スーッとした香りのニアウリは、ちょっと行き詰まりを感じてしまった時などに使うと頭をクリアにして冷静さを取り戻してくれます。 
*夜間に使用すると覚醒して寝つきを悪くしてしまう場合があるので使用する場合は低濃度での使用をお奨めします。 

 

 

 


■おとなニキビや虫刺されにも

 

優れた殺菌作用をもつニアウリは、ニキビや虫刺されにも役立ちます。 オイリーヘアや頭皮ケア・フケにもおススメでシャンプーに数滴混ぜて使うと便利です。 

 

 

 


■呼吸を深めてくれるフトモモ科の香りたち

 

ティートリー・カユプテ・ユーカリといった同じフトモモ科のニアウリ。フトモモ科の精油は、去痰作用・抗カタル・抗アレルギーにも優れていてどれも乾燥の季節に呼吸を深めてくれる役割を果たしてくれます。気候が不安定な初秋の呼吸器系のトラブルに役立ちます。 

 

 

 


■作用が似ているティートリーやユーカリとの使い分け術

 

ニアウリの近親種であるティートリーやユーカリとはどう違うの?とよくお問い合わせが入ります。効果効能も非常に似ている精油達ですが、香りはそれぞれ微妙に異なります。カンファーのツーンとした香りを軸に持ちながら、一番穏やかで優しい香りがニアウリシネオールです。どちらかというと男性的な香りのフトモモ科の精油ですが、お子様や強い香りが得意でない方は、入門編としてニアウリシネオールから始めてみると良いでしょう。あまり表には出にくい精油ですが、とても使いやすい呼吸器レスキューアロマです。 

 

 


■風邪などの感染症のかかりはじめに

 

抗炎症・去痰作用をもつニアウリは、免疫力を高めて体力を上げ病気のかかり始めに使うと効果的です。ユーカリなどよりも作用が穏やかな為に、子供の呼吸器系のトラブルにもよく使われています。 

 

 


のどすっきりニアウリアロマ吸入術! 

喉の奥から肺まできれいにするように鼻から吸い込みましょう。 

【材料】ニアウリシネオール 1〜2滴 

【使い方】ハンカチやティッシュにニアウリシネオールを1滴垂らす。 ハンカチやティッシュから立つ香りを鼻から吸入する。 

 

 


オーストラリアやニューカレドニアでは、古くから民間薬として使われてきたニアウリ。刺激が弱く穏やかに作用する為、子供から使用できる精油です。気管を刺激されやすいこの季節の呼吸器対策にいかがでしょうか? 

 

 

 

メドウズオーガニックエッセンシャルオイル ニアウリシネオール

[学名]Melaleuca viridiflora 
[産地]マダガスカル 
[香りの特徴]ユーカリに似たスーッとした香りに軽い甘さを加えた爽やかな香り 
5ml 1,800円(税抜)