緊急事態宣言を受けた弊社の対応について

2020年4月7日、政府より緊急事態宣言が発令され外出が大きく制限される中、弊社の対応についてお知らせいたします。

 

弊社がある茨城県は緊急事態宣言の対象地域には含まれておりません。そのため、通常通り営業を行っており今後も変更ありません。それでも従業員の安全を守り、お客様へのご迷惑を最小限に防ぐため以下のような対策を行っております。

 

 

1、本社スタッフについて

本社のスタッフ(梱包、事務)は全員公共交通機関は使用せず、徒歩もしくは自転車で通勤をしております。他者との接触を防ぐことで、感染リスクを抑えられます。

 

2、遠隔地(横浜・高崎)にいるスタッフについて

メドウズは4年に渡りテレワークを実践しており、これまでもスタッフ間のミーティングはすべてテレビ会議で行っているため、安全な環境で顔を見て話し合いが実施されております。新1年生を持つスタッフもおりますが、子供の面倒を見ながら、自分のペースでメドウズの仕事が行えるなど、スタッフのストレスを減らせる職場環境の整備を行っています。

 

3、発送について

ヤマト運輸、福山通運とも通常通りです。

 

 

このように、弊社では他者との接触を極力抑える環境を整備し、スタッフの安全を確保しながら通常通り業務を行っております。なお、世の中の動きに呼応し更なる対策が必要になりましたら、改めてお知らせさせていただきます。

コロナウイルスで懸念される商品供給への影響について(2020.04.08)

イギリス国内の状況も含めて、最新の商品入荷状況をお知らせいたします。

 

 

1、メドウズから伝えられるイギリス国内の状況

 

昨日、日本でも緊急事態宣言が発令されましたが、イギリス国内も同じ状況にあり不要不急の外出は制限されています。街中は人通りが少ないものの、物資の買いだめなどパニックは発生しておらず、人々は冷静に行動しているようです。しかし、通勤は許可されており、メドウズのスタッフも自家用車で出社しております。社内では通常通り商品の製造を行っており、製造に必要な原材料の入荷も滞っていません。

 

 

2、日本への商品輸送

 

3月中旬からヒースロー空港で出荷を見合わせている弊社向けのパレットですが、本日現在まだヒースロー空港に留置きされています。輸送業者さんが懸命にフライトを探してくれていますが、欠航便が多くなかなかフライトを見つけられない状況です。弊社もこれまで旅客機の貨物スペース、貨物専用便などでフライトを予約しておりましたが、すべてコロナウイルスの影響で直前で欠航になってしまい頭を抱えています。

 

しかし、弊社ではこのヒースロー空港に留置きされているパレットとは別にローズウォーター等を再度メドウズに製造を依頼し、昨日出荷の準備が整いました。こちらを従来とは別の輸送方法である、フェデックスのパレット輸送を使って日本へ運ぶ準備をしております。うまくいけば10日前後で日本に届くため、こちらに期待をしております。

 

 

3、現在の弊社の在庫状況

 

お取引先、弊社の自社通販を問わず通常よりもご注文数が多かったため以下の商品が現在欠品となっております。

(※主な商品)

 

ローズウォーター

デッドシーソルト(各種)

エレファントバーム

ホームミスト コールドリリーフ

 

これらの商品は、ヒースロー空港で留置きされているパレット、ならびにフェデックスで日本へ向かうパレットいずれにも積載されているため、いずれかのパレットが日本に届いた時点で早急に検品等を行い、出荷できるよう準備を行う予定でおります。

 

 

4、主なエッセンシャルオイルの在庫状況

 

コロナウイルス関連でご注文が増えている主なエッセンシャルオイルの在庫状況は以下の通りです。

 

ティートリー…5ml、10mlとも在庫有り

ラベンダー…10mlの在庫が少なめ(近日国際宅急便で入荷予定)

シナモンリーフ…欠品中(近日国際宅急便で入荷予定)

オレガノ…在庫有り

バジル…在庫有り

タイム…在庫有り

コールドリリーフ(シナジーブレンド)…在庫有り

 

その他ご不明な点がございましたらご連絡ください。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

コロナウイルスで懸念される商品供給への影響について(2020.03.24)

新型コロナウイルスが弊社に与える影響について、この1週間で判明したことをお知らせさせていただきます。

 

1、イギリス国内の状況

 

24日朝のニュースで、「不要不急の外出が禁止された」と報じられました。通勤も真に必要な業務を除き、在宅勤務とされましたが、メドウズのスタッフが出勤できるのかどうか現在確認を行っております。

 

 

2、メドウズの商品製造について

 

イギリスのメドウズには前例がないほどの注文が殺到しています。これは、フランスの精油サプライヤーが外出禁止令により休業をしているため、イギリスのアロマテラピーメーカーに注文が相次いでいるためで、メドウズでもティートリーやユーカリだけでなく、シナモンリーフ、タイム、クローブなどのエッセンシャルオイルの充填、出荷を23日まで続けています。

 

 

3、日本のメドウズへの出荷について

 

本日現在、ヒースロー空港で弊社向けの商品(デッドシーソルト、ローズウォーター等)が保管されています。こちらの商品が届けば、今後45日分程度の在庫は確保できる見通しです。航空会社の話では、中東アラブ首長国連邦経由で成田空港まで月内に輸送をする予定でいるとの連絡が来ておりますが、貨物スペースが業者間で取り合いになっており状況は流動的です。

 

なお、現在の弊社の在庫状況、欠品状況はこちらをご確認ください。ローズウォーターは向こう30日分の在庫がございます。

 

 

4、今後のお客様への商品供給について(重要)

 

イギリスの外出禁止令の動向にもよりますが、メドウズでは事前の打ち合わせで可能な限り商品の製造、供給を続ける約束になっております。しかし、外出禁止令が発令されていることから、製造能力は通常の数割に低下することが予想されます。その場合、ウイルス関連商品の製造を優先させるため、デッドシーソルトやモッジ(虫よけ)、急を要しないエッセンシャルオイルの供給が滞ると思われます。

 

 

お客様には、ご迷惑をご心配をおかけいたしますが引き続き商品の供給に全力で取り組んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。ご不明な点等ございましたら、弊社までご連絡ください。

 

移転のお知らせ(令和2年3月10日より)

この度、弊社は以下の場所に移転をいたしましたので皆様にお知らせをさせていただきます。

 

新住所 〒310-0012

茨城県水戸市城東二丁目3番24号

 

電話番号 029-224-7171

FAX番号 029-291-6565

 

令和2年3月10日(火)、本日より新しい事務所で営業をしております。

 

 

思い起こせば、2006年2月に起業し、今年で14年になります。

水戸駅にほど近い、水戸市三の丸の雑居ビルでアロマテラピー用品のインターネット通販と専門店を始めたのが弊社の原点です。震災を経て、入居しているビルに問題が出たため、一時的に偕楽園にほど近い水戸市千波町に移転をいたしましたが、この度また水戸駅からそれほど遠くない場所に事務所と倉庫を構えることが出来ました。

 

 

城東の名の通り、旧水戸城の東側に位置し、この辺りはかつて水戸藩士が多数住んだところで当事務所のはす向かいは横山大観が生まれた場所として、同じ町内では名横綱常陸山が生まれた場所としても市民に親しまれています。

 

 

 

 

 

 

横山大観生誕の地は窓から見えるところにあるため、歴史上の偉人に見守られている気持ちでお仕事ができることに感謝しつつ、自社の原点を忘れずに引き続き皆で頑張ってまいりますので引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

なつかしい、弊社の原点

 

 

 

 

お気づきになられた方もいらっしゃるかもしれませんが、弊社の電話番号を水戸市三の丸時代に長年使用してきた愛着のある番号に戻しました(千波町では収容局の関係で利用できませんでした)。弊社の歴史を大切にしながら、新しい時代に進んでいく気持ちを忘れたくはありません。

 

本年もメドウズをよろしくお願いいたします

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします

 

 

JUGEMテーマ:アロマテラピー

JUGEMテーマ:イギリス

JUGEMテーマ:日常