楽しいことが詰まった充実の2018年でした

メドウズアロマテラピープロダクツの鈴木 壮哉です。早いもので2018年の営業も本日を含めてあと2日となりました。ここ数日は大掃除をしながら、今年はどんな1年だったかなと振り返っておりますが、多くの方に支えられ、楽しく充実をした1年だったと思います。

 

 

 

 

 

そもそも私が旧ハイパープランツ株式会社からメドウズを引き継いで、10年の節目に当たる年でした。当初は右も左もわからず、文化の違いに右往左往していましたが、次第に慣れてきてましたが、しかし「自分のカラー」、「自分らしさ」が出せずに悩んでいた時期もありました。

 

しかし、2017年ごろから風向きが少しずつ変わり始め、それまでにイギリスメドウズ社だけでなく、ダーリン・ペインの友人であるフランスのお取引先とのパイプがつながり始め、「日本とイギリス、フランスの懸け橋」としての仕事が増えてきました。特に今年は普段は目にしない精油(ツツジ、シャクネゲ等)の輸入や、日本の和精油(ヒノキ、ユズ)を輸出もしました。

 

 

お邪魔したフランスの蒸留所

 

 

輸入をしたツツジ(エコサートオーガニック)の精油

 

私はメドウズの商品に「イギリスの文化」を載せてお客様にお届けすることを大切にしています。だからこそ、実際にイギリスに行き、イギリス人と寝食を共にし自分自身がイギリスの商品を取り扱うことに楽しみを感じてきましたが、そこにフランスも加わり、この仕事を通じて多くのイギリス人、フランス人と会えたことは財産であり、またこの人間関係があるからこそ知り合える日本のお取引先の皆様が喜んでくださることが本当にうれしく、苦節十年ではありますが、自分の存在意義はそこなんだと見いだせたことが2018年最大の収穫でした。

 

 

お取引先を訪ねて鹿児島へ。ごちそうさまでした!

 

 

さらに今年はダーリン・ペインが新たに立ち上げたエッセンシャルオイルブランド「Apotho(アポソ)」にも多くのお客様からご注文を頂きました。販売の主は弊社のオンラインショップですが、お取引先様でも積極的にお取扱いいただいております。

 

 

以前こちらのブログでもご紹介をさせていただいた神奈川県鎌倉市にあるサロン「BLUE beauty and Relax」さんでは、お客様から指名でご購入いただくことも多いそうです。

https://www.beauty-park.jp/shop/236070/

 

 

2018年は人のつながりも、商品にも広がりが出て自分の中では本当にうれしいうれしい1年となりました。そして、決して苦しい状況でも弱音を吐かず明るく前向きに業務を支え続けてくれた弊社の三木さん、山内さん、宇野さん(あえて「さん」付けします)、フランスに楽しく行かせていただいた彩生舎さん、弊社のお取引先の皆様、そしてメドウズの商品をご愛顧いただいてくださっている全てのお客様のお力添えがあって、この2018年が過ごせたこと、そして2019年にバトンが引き継げることにお礼申し上げます。

 

1日早いですが、私から皆様への年末のご挨拶とさせていただきます。どうぞ皆様よいお年をお迎えください。2019年もよろしくお願いいたします。

 

 

追伸:2019年1月1日より恒例となりました初売り、福袋の販売を行います。本日からサイトの製作などを行っており、詳細はこちらのブログ等で改めてご案内させていただきます。

 

JUGEMテーマ:イギリス

JUGEMテーマ:アロマテラピー