香りで体調を整えるシナジーブレンドスーズシリーズ

この記事はメドウズオフィシャルオンラインショップのメールマガジンvol55から一部転載したものです。

 

 

メドウズのメルマガでニュースを担当している三木です。

夏の終わりや秋口はなんとなく気だるさを感じる季節です。 

 

 

・倦怠感
・頭痛
・イライラしやすい
・肩や腰が重い
・寝つきが悪い

 

などなど


病気ではないけれどなんとなく体調が悪い
“なんとなく不調”にアロマは威力を発揮します。

そんな今日のメルマガは、香りで体調を整えるシナジーブレンドヘッドスーズとマッスルスーズのお話です。


20190822_power.png

 

アロマテラピーというとリラクゼーションや美容を思い浮かべる人も多いと思いますが、 心と身体への働きかけを目的としたアロマテラピーも有名で、医療の現場や高齢者施設などでは欠かせないものとなりつつあります。
又、アスリートのメンタルや体のアロマテラピーでのケアも定着しています。日本では、来年開催されるオリンピックを前に今から報道が過熱していますがオリンピックの選手団には専属のセラピストが派遣される国も多数ある程です。


20190822_sooth.png

 

ヘッドスーズやマッスルスーズの名前にあるスーズの意味をご存知でしょうか? Soothe(スーズ)は なだめる・落ち着かせる・鎮静・和らげる・・・ といった意味を持っています。

 

香りを嗅ぐことで気持ちのスイッチを入れ替えたり全身のバランスを整えてくれる メドウズのシナジーブレンドシリーズ。

シナジーブレンドヘッドスーズは、頭をクリアにしてモチベーションを上げる
シナジーブレンドマッスルスーズは、心身をすっきりさせパワーを上げてくれる

ブレンドオイルです。


20190822_head.png

 

ペパーミント・ラベンダー・カモミール・ゼラニウムがブレンドされたヘッドスーズ。 この時期の暑さと休み明けでやる気が出ないときに頭をクリアにすることで、 モチベーションをアップさせてくれます。 又、なんとなく頭痛にも役立ち、香りを嗅ぐことで頭をすっきりとさせます。


20190704_try.png

アロマアイパックでリフレッシュ&リラックス
【使い方】
洗面器に冷たい水を張り、ヘッドスーズを2〜3滴垂らしてよくかき混ぜます。そこへタオルを浸けて固く絞って目に当てて湿布をするとリフレッシュと共にぼんやりとした頭もすっきりして、やる気モードにスイッチオンされます。


20190822_musle.png

 

ラベンダー・レモングラス・ローズマリー・レモン・ペパーミント・フェンネルがブレンドされたマッスルスーズ。
代謝の低下は、筋肉の疲労も取れにくくなり疲れや老化の原因となります。マッスルスーズは代謝を促し心身をすっきりさせ、パワーアップを図ります。マッスルと聞くと直接肌に塗らないと効果がないように思われますが芳香浴でも、心身の滞りに作用し身体が軽くなるようなアプローチが充分可能ですよ。

 

 

晩夏は夏の疲れが一気に押し寄せてくる季節です。 アロマテラピーで大事になる前のケアを心がけてくださいね。

 

20190822_products.png

 

 

 

 

 

 

 

シナジーブレンド ヘッドスーズ

10ml 1,900円(税抜)

 

シナジーブレンド マッスルスーズ

10ml 1,900円(税抜)