5月に登場!フレグランスのような夏対策アロマボディスプレー

 こんにちは。MIKIです。
今日は、5月から発売予定の商品のお話を少しだけ・・・
夏の定番、シトロネラ・レモンユーカリの精油と数種の精油を使った
アウトドアに最適なボディスプレー。夏対策アロマ商材は数多くあ
れど、意外に皆さんあのシトロネラ系の匂いが苦手な方もいらっしゃ
います。

今回 メドウズから誕生するボディスプレーはフローラル系の甘さが
際立つとっても良い香り。それでも後からレモンユーカリやシトロネラ
の香りがちゃんと香ってくるのでアウトドアの時などの夏対策も万全。

私は、お客様の所に伺う際にこのスプレーを使っていますが、必ず 
「この香りなんですか??」と問われます。私が、実は・・・とお話しす
ると5月になったら絶対買いますと嬉しい言葉。
4種類の精油の単純なブレンドで、なんであの香りが出るのか不思議
に思いましたが、あるセラピストさんが、「メドウズのレモンユーカリ
は爽やかさの中に甘さがあって大好きだけど、このブレンドの香りは、
メドウズの精油でしかだせないのかもね。」とおっしゃっていて納得。
皆さんにも是非一度体験していただきたい香りです。
アロエヴェラエキスも配合されていて、お肌もすべすべ。
女子にお薦めの一品です。
詳細は、5月に入ったらお知らせしますね。


それでは皆さん! 5月に乞うご期待です。


 ソイルアソシエーション認証品です!

エッセンシャルオイルの旬って?

こんにちは。Takakoです。
我が家のローズゼラニウムもようやく開花しました。
2~3週間前に蕾を見つけたのになかなか咲かなくてやきもきしてしまいました。

 

ところで、昨日、MIKIから出たお題「エッセンシャルオイルの旬」。
ちょっと難しいですね。

エッセンシャルオイルは植物から取りますが、ラベンダーやミントなどは花が咲く直前に収穫して蒸留をします。花が咲く直前が一番精油を多く含んでいるためです。
ローズなどは開花したとき。レモングラスなどは、年に何回か収穫して蒸留するそうです。
(生産者がベストの時期を見極めて収穫するので、ダーリンは生産者との交流をすごく大事にしているんです。)

ここまではちょっとアロマをかじった方ならご存知のお話。

じゃあエッセンシャルオイルは蒸留したてが一番ベスト?
普通だと、新鮮なほうがいいんじゃないかなと思いますよね。

実はそうではなくて、出来上がりは植物によって色々。蒸留したてからベストの香りに近い物もありますが、そうでないものもあります。
ラベンダーは、出来上がりがかなり草っぽい。あのフローラルな香りからは想像もつかないぐらいの香りです。

蒸留したての時から、1~2ヶ月は成分がどんどん変化していき、そのうち、ある程度のところで落ち着くようになります。そうなると草っぽい香りがなくなり、フローラルな香りが出てきます。

いつごろベストの香りかを見極めるのもメーカーとしての力量が表れてきます。

イギリスから商品が届くと、検品をして、香りもチェックしています。
いつ、どんなオイルをチェックしても、ベストの香り。
小さい頃から鍛え上げられたダーリンの鼻はすごいなと変なところで感心してます。


食育っていう程でもないのですが・・・

 こんにちは。MIKIです。
暖かくなったと思ったら、又寒さが戻ってきたりと寒暖の差が激しい
日々ですね。しかし、確実に春が訪れているのは、木々の緑の色で
もわかります。

スーパーの店先でも、春の食材が並んでいますね。
我が家では、子供に食べ物でも四季の移ろいを感じてもらおうと思い
夕飯のメニューを考えています。旬のものは、新鮮さと美味しさが
ぎっしりとつまっていて、しかも出回る量が多くなるので価格も安め
で言うことなし!環境とお財布にやさしいありがたいものです。今は
通年買える食材が多くなりましたが、やはりその季節にあった食べ
物は、パワーが格段に違います。

今日は、浅蜊とトマトと菜の花のスープを作りました。
浅蜊は、パック詰めのものが一年中ありますが、まさに今が旬の食
材です。殻いっぱいに身が詰まった浅蜊でとったスープは、調味料も
最小限に抑えられ美味しさ抜群です。ミネラル豊富な浅蜊ですが、コ
レステロールを下げる効果もあり、ダイエット中の食事にも◎。そんな
浅蜊に真っ赤なトマトと緑の菜の花は見た目にも元気になります。

今が旬の春の食材は、筍・蕗の薹・蚕豆・新玉葱・真鯛・鰆・そして苺。
先日、苺を食べていた子供が「苺って本当は今が旬なんだよね」と呟
いていました。クリスマスケーキのイメージで、冬の果物となってしま
ったようですね。食べ物の旬を感じてもらえるよう夕飯レシピに頭をい
ためる私です。今日は、鰆の南蛮漬けも用意しました。
「鰆ってこんなに美味しいだねー」の一言に、心は早くも明日の夕飯
メニューへ・・・

そうそう精油にも旬があることご存知ですか?それは、又長くなりそう
なので別の機会に、植物通のTAKAKO先生に語ってもらいましょう。