「ない」もの尽くしの社長

こんにちは、鈴木です。
弊社の従業員はこの週末、筑波山に遊びに来たようです。「東の筑波、西の富士」と称され、昔から和歌に詠まれてきた筑波山は茨城県を代表する観光地です。陸の孤島と呼ばれていたつくば市にTX(つくばエクスプレス)が開通したことで、高尾山とならぶ都内から気軽に来られるハイキングコースへ変貌を遂げつつあります。(ちなみにTXの車両は茨城を代表する企業日立製作所製です!)

さて、この週末私は例の千波湖で考えごとをしていました。それはメドウズをどのように育てていくかです。会社は、経営者と従業員によって構成されています。(もちろん、顧客や株主も利害関係者に入りますがここでは、あえて2者に絞ります。)従業員は一般的に経営者の考え方、哲学、信念に従って業務を遂行します。つまり、経営者の考え方を自分の口できちんと伝えることが重要だと思うのです。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、メドウズ事業が前輸入元から独立しもうすぐ1年を迎えます。その間、お取引先様からの叱咤激励と昼夜問わず努力してくれている従業員に支えられてここまでやってきました。

私は大学生の頃、インターネット関係のベンチャー企業を友人と興し、その後金融機関に就職しました。アロマテラピーとの直接的なつながりは2007年までありません。最初は小売からのスタートでしたが、その自分がエッセンシャルオイルの輸入をすることになるとその時、どうして想像が出来ましたでしょうか。

本来ならそのような人間がこの20年の歴史があるメドウズの輸入業務を行うことは邪道なのかもしれません。しかし、私は真逆に考えます。いわば「井の中の蛙にならない」ことです。従来のアロマテラピーとは違った視点でこの業界を見ることは重要だとここしばらく強く感じていました。

このブログはその具体的な1歩として始まりました。メドウズジャパンのブログだからと言ってなにも商品の紹介をしなくても良いではないか、観光案内があっても良いではないか。欲を言えばこのブログもご覧頂いている方と一緒に作り上げられたら幸せだとも思います。

いい意味で、前例にとらわれず、そしてアロマテラピー業界の枠にもとらわれないこと。私たちはメドウズジャパンとして新しいブランドを作っていこう。その思いを千波湖のほとりで強く感じていました。

そうは言っても、大きなことはまだ出来ないかもしれません。しかし小さな改善や工夫の積み重ねで将来、新しい価値観を想像していきたいと考えています。僭越ながら見守っていただければ幸いです。

「よそ者」が仕切るメドウズが今後どうなっていくか。その過程を「社長の本音」として折に触れてこちらでお話していければと考えています。

震災で学んだことのひとつ・・・

 こんばんは。MIKIです。
ワーキングマザーの私は、日々の買い物時間もままならず(泣)
週末に大型ショッピングセンターに車で向かい、一週間分の買
い物をしています。

けれど、震災からエネルギー不足に直面し、ガソリンを買うこと
も出来なかった日から、自転車で買い物に行く事を決意!
買い物籠が小さいので、必要最低限のものしか買わなくなりエ
ネルギーにもお財布にもECOなショッピングに変身。自転車で
街中を走っていると、最近は植物の葉が芽吹く香りや音まで聞
こえてきそうな爽やかな気分になります。まさに、アロマセラピ
ーですね。

震災は、日本に大きな悲しみを運んで来ましたが、そこから何
かを学ばなければいけないなと思っています。何不自由なく使
っていた電気やガソリンですが、使わなくてもよいところまで頼
っていたのだとつくづく感じました。

マイダーリンは、今年の夏の暑さ対策に、ベランダに蔓性の植
物を這わせ、緑のカーテンを作ろうと今から奮闘しています。
うまくいくかは、乞うご期待!
まずは、始めることが大事なのだと思う今日この頃です。

自宅の玄関

玄関まわりは、すでに緑のカーテン

茨城Dayだった週末

こんにちは、Takakoです。

 週末は、久しぶりに遠出をと思い、家族で筑波山周辺まで行ってきました。
立派な瓦を葺いている家が何軒もブルーシートで覆われていたり、ガラスが割れてしまったお店があったりと地震の爪痕を伺わせましたが、皆元気になってきています。



酒造メーカー直売店まで梅酒を買いにいき、

おいしい手打ちそばを食べ、

花を見て、
(植物園できれいな花もいっぱいありましたがやはりここはハーブでしょう。今が季節のゼラニウムです。)
アイスを食べて、
直売所で新鮮な野菜を買って、
遠くからもお客さんがやってくるというハム屋さんでハムを買って。

どれだけ食いしん坊な家族なのかわかっちゃいますね。
茨城の山の恵みを堪能した一日でした。

メドウズジャパンがある水戸もきれいなところですが、筑波山周辺も楽しいですよ。